広島市の車庫証明と自動車登録は「行政書士法人アッパーリンク」(広島運輸支局近く)へ

車庫証明について

トップへ

車庫証明

  • 新車や中古車をご購入された場合
  • 友人・知人から、お車を譲り受けた場合
  • 引越しや転勤などで、住所が変わった場合

など上記のような場合で、自動車を登録する際に車庫証明を取得することが義務付けられています。車庫証明は正式名称を「自動車保管場所証明」といい、管轄の警察署に必要書類を持っていき申請します。
なにも不備がなければ、2,3日後にできますので、警察署に取りにいき警察署長の印のすわった車庫証明を受け取ります。

車証明取得条件

車庫証明を取得する際には、次のような条件があります。

  • 自宅と車庫が直線距離で2キロ離れていない
  • 車庫の前面道路から出し入れができる
  • 車庫に登録する自動車が入る
  • 自動車の名義人が自動車の車庫として使用する権限を持っている。

車庫証明申請して出来上がる間に、上記の条件を確認する為に実際に警察署の方が車庫を確認します。
その時に違う車が止まっていたり、スペースが足りなかったりして、車庫証明の交付が遅くなったり、別の車庫で申請しなおしになったりしますので、十分車庫の寸法などを確認して申請する必要があります。

車庫証明が必要な方へ

 車庫証明の書類の作成自体は、それほど難しいものではありません。ただ、警察署の窓口が、平日(月曜日~金曜日)の午前8時30分から午後3時までとなっていますので、申請時と受け取り時で2回窓口に行かなくてはいけません。

 日中お仕事をされていて、日中お仕事を抜け出すことができない方は当事務所にご依頼していただければ、書類の説明はもちろん提出、取得までさせて頂きます。

 また、広島県外の自動車販売店の方などは、車庫証明の提出はお手の物だとは思いますが、広島市の管轄警察署まで来るのに時間も金銭的にも掛かると思います。そんな時に、当事務所にご連絡して頂ければ、車庫証明の書類の説明から取得まで速やかに代行させて頂きます。値段のほうもリーズナブルな価格で代行させて頂きますので、お気軽にご連絡下さい。

powered by QHM 6.0.11 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional